東京朝鮮中高級学校(中級部)ラグビー部 2021年度チーム体制

※上記写真 主将:金壮道

東京朝鮮中高級学校(中級部)ラグビー部 2021年度チーム体制

監督:金龍浩
主将:金壮道
副主将:沈涼樹
FWリーダー:李英基
BKリーダー:姜圭悟

※3年生(10人)、2年生(3人)、1年生(6人)
※帝京中学と合同

金龍浩監督のインタビュー
「3年生が多い今年のチーム。個性豊かなメンバーをリーダーたちがまとめます。春季大会の6試合を通してチームとしての成熟度が増したと同時に、課題も明白になりました。関東大会は中止になりましたが、中央体育大会優勝、そして秋季大会でベスト4に入り、念願の東日本大会に出場するため、連合を組んでいる帝京中学さんも含めチーム一丸となって邁進して参ります。」

金壮道主将のインタビュー
「部員は19人と多くはありませんが、日々の練習の質を上げ目標である中央体育大会優勝、そして秋季大会では創部以来初の東京都ベスト4に入り、東日本大会に出場できるよう全力を尽くします。そのためにまず、自分がキャプテンとしてチームを引っ張っていきます。」

(コリラグ編集部)

 

副主将:沈涼樹

 

FWリーダー:李英基

 

BKリーダー:姜圭悟

 

広告

pic

pic

pic
ページ上部へ戻る