大阪朝中 私学大会 3位決定戦

2020.12.20 私学大会 3位決定戦

 

大阪朝中 78 - 大阪桐蔭

 

準決勝で東海大大阪仰星に敗れ迎えた今シーズン最後の公式戦。
東海大大阪仰星戦に課題となったファーストAT,ファーストDFの質にこだわるのをテーマとした。
今回の試合では学生達のいいタックルからリズムを作りターンオーバーからATしトライに繋げ計12トライ、78点と得点を上げ、無失点で試合終了。無事最後の公式戦を勝利で終えた。

 

文賢監督のインタビュー
「まず、今シーズン最後の公式戦を勝利で終えれて本当に良かったです。今日の試合では学生達の勝ちたいという気持ちがタックルに表れたと思います。
やはり、ラグビーはコンタクトスポーツです。どのチームにも今日みたいなプレーをできるようにチームの質、選手個人の技術を高めて行かなければならないと思います。
これからもっと頑張って行きます。」

 

私学大会結果
1回戦 対 同志社香里 71-7 ◯
準々決勝 対 関西大学附属第一 45-7◯
準決勝 対 東海大大阪仰星 0-85●
3位決定戦 対 大阪桐蔭 78-0◯

 

 

(コリラグ編集部)

広告

pic

pic

pic
ページ上部へ戻る