大阪朝中 私学大会 1回戦

2020.11.15 私学大会 1回戦

 

大阪朝中 71 – 7 同志社香里

 

3年生にとって最後の公式戦。
準決勝まで上がれば、大阪総体で負けた東海大大阪仰星中と試合を出来るという点にフォーカスし、練習に励んで来た。
特にディフェンスを組織化するための練習を中心にし、またアタックでは、FWとBKが一体となった精度を上げるための練習をしてきた。

前半で攻防共に相手を圧倒。64-0で折り返す。
しかし、後半ではディフェンスの時間が多くなった事だペナルティーが重なり、アタックをなかなか継続できず、1トライしか取れない結果となる。
74-7でノーサイド。

 

文賢監督のインタビュー
「3年生にとって最後の公式戦、無事に初戦に勝つ事が出来ました。しかし、今回の試合では後半で自分達の甘さが出たと思います。もっと謙虚にプレーをしていたら、相手を更に突き放せだと思います。そういった部分を次の試合までしっかり修正して参ります。」

 

広告

pic

pic

pic
ページ上部へ戻る