朝鮮大学校 2020年度 関東大学リーグ2部スケジュール

今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響でリーグ戦の開催が危ぶまれたが、朝大が所属する関東大学ラグビーリーグ戦2部も、形を変えて開催することが決定された。
リーグ戦HPでもアナウンスがあったように、今年度は2ブロック制での開催になる。
朝大は昨年度7位という成績で、立正大学、東洋大学、國學院大学と同じBブロックに属することになる。各ブロックで順位を決めた後、同位校と順位決定戦が行われる。

 

リーグ戦の日程は以下と通りである。

11/1(日) 14:00  vs 立正大学 @朝大G
11/8(日) 13:00  vs 東洋大学 @東洋大G
11/22(日) 13:00  vs 國學院大学 @國學院大G
11/29(日) 13:00  vs Aブロック同位チーム @昨年度上位チームG

 

李 智成主将インタビュー
「コロナ禍で満足に練習ができず、また人数が少ない中で目標である2勝を達成するため、チーム一丸となって頑張って参りました。今年はシーズンが4試合しかないので、目の前の1戦1戦を大切にして、勝利を掴んでいきたいと思います。自分自身は主将として、身体を張ったプレーでチームを引っ張り、勝利に導けるように頑張ります。」

 

夫善紀主将インタビュー
「今年はコロナの影響で、例年とは違った流れでリーグ戦が開催されます。まずはこういった状況下でも、グラウンドでラグビーが出来る感謝の気持ちを忘れずに戦って参ります。具体的にはリーグ2勝の目標を掲げておりますので、残りの期間今まで以上にプレーのクオリティを突き詰め、後輩達に何か一つでも良い文化を残せるように頑張ります。」

 

呉衡基監督インタビュー
「今年度は活動できない時期が長く、選手たち、特に学生ラグビーが最後になる4年生は非常に複雑な思いだったと思いますが、その様な大変な状況の中でもラグビーが出来る感謝を忘れず、また朝大ラグビー部の発展のために日々汗を流し、必死に努力してきたチームです。胸を張ってチャレンジしたいと思います。」

 

(コリラグ編集部)

広告

pic

pic

pic
ページ上部へ戻る