大阪朝中 練習試合 対 石切中学校

2020.7.24 練習試合

大阪朝中 61 - 0 石切中学校
(10分×4本)

 

相手のボールを動かすアタックに対してしっかりディフェンスし、そこからターンオーバーを狙う事、そしてアタックでは自分達の強味を活かし立ってラグビーする事をテーマにプレーを展開する事を目標とした。
試合開始からアタック、ディフェンス共に相手を圧倒。
アタックではボールキャリアをしっかり立てる意識を持ち、サポートプレイヤーにボールを繋ぎ、ラック回数を少なくしトライまでアタックを継続。
ディフェンスでは特にバックスが相手のアタックに対して1発のタックルで倒し、何度もターンーオーバーからのアタックに成功した。
またゲーム全体を通して完封勝利できたのが、何よりの成果だと言える。

 

文賢監督のインタビュー
「学生達の中で、今日のテーマをしっかり共有できていたと思います。終始相手を圧倒し、自分達のラグビーを徹底できた試合でした。ただフェーズが重なったアタック、ディフェンスの精度に置いては、まだまだ課題が残ります。
現状に満足せず謙虚に練習に励み、いいチームを作っていきたいと思います。」

 

今後の予定
8月8日 練習試合(対 小阪中、盾津中、石切中 @花園練習G)
8月9日 練習試合(対 英田中 @本校G)
8月10日 練習試合(対 枚岡中 @本校G)
8月11日 練習試合(対 関大北陽中 @関大北陽G)
8月22日 中河内夏季大会代替大会
8月29日 中河内夏季大会代替大会
9月5日 中央大会(対 東京朝中 @花園第2G)
9月12or19日 大阪総体 1回戦(対 鯰江中)

 

(コリラグ編集部)

 

広告

pic

pic

pic
ページ上部へ戻る