朝鮮大学校 2020年度チーム体制のお知らせ

※上記写真 新主将 左:夫善紀、右:李智成

 

朝鮮大学校ラグビー部 2020年度チーム体制

主将:夫善紀(経営4年・大阪朝高)、李智成(経営4年・大阪朝高)
主務:権煕燮(体育3年・愛知朝高)
副主将:李博寿(経営4年・大阪朝高)、呂秀東(経営4年・大阪朝高)
FWリーダー:金誠宇(経営3年・東京朝高)
BKリーダー:許龍旭(教育3年・東京朝高)

 

呉衡基監督のインタビュー
「2020年度は、今までにない2人の主将(Wリーダー制)のもと活動していくことを全部員の同意のもと決定しました。
朝大ラグビー部は現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、全体練習は休止しておりますが、オンラインでのトレーニングやミーティングを行いながら、4月より正式に新体制を確立し、活動を再開しております。
また週8回のオンライントレーニング、週1回の全体ミーティング、毎日のビデオ視聴トレーニングを行いながら、この逆境を乗り切るべく、必死の思いで日々を過ごしております。
今年度、公式戦がどのような形で行われるのか分かりませんが、与えられた環境の中で出来ることを全てやって悔いのないシーズンにしたいと思います。
今後とも、応援よろしくお願いいたします!」

 


主務:権煕燮(体育3年・愛知朝高)

 


副主将:李博寿(経営4年・大阪朝高)

 


副主将:呂秀東(経営4年・大阪朝高)

 


FWリーダー:金誠宇(経営3年・東京朝高)

 


BKリーダー:許龍旭(教育3年・東京朝高)

 

(コリラグ編集部)

広告

pic

pic

pic
ページ上部へ戻る