東京朝中 東京都中学生ラグビー新人大会 交流戦結果

2019年度 東京都中学生ラグビー新人大会 交流戦結果

 

2/16(日)朝中連合31-0日北大小連合(日大二、北中野、大泉、小石川)

 

新人大会4戦を終え、未だ勝利がない新チーム。
選手たちは、最終戦となるこの試合では何としても初勝利をつかむべく、試合に臨んだ。
悪天候に加え、慣れない遠方のグラウンドと条件は良くなかったが、そんなことで士気が下がるチームではない。
試合開始に近づくにつれ雨も弱まり、いざキックオフ。
朝中連合は得意のBK展開でグラウンドをワイドに使い敵陣へと入り込み、先制トライを奪う。
ディフェンスでも、それぞれがしっかりとタックルに入り、相手の攻撃を食い止める。
後半に入っても攻撃の手を緩めず、トライを積み重ね31-0でノーサイド。
嬉しい公式戦初勝利となった。

 

金龍浩監督のコメント
「今までの練習の成果が実を結び、勝ててよかったです。選手達の自信に繋がり、目指すラグビーの形が見えてきたと思います。今回の新人大会を通して、個人もチームも大きく成長しました。2か月後に始まる春季大会まで、今大会であらわになった課題を修正し、より成長した朝中連合の姿をお見せしたいと思います。引き続き応援よろしくお願いします。」

 

春季大会案内
4/12~
組み合わせは3/6に決定。

広告

pic

pic

pic
ページ上部へ戻る