東京朝中 東京都中学生ラグビー新人大会 交流戦結果

2019年度 東京都中学生ラグビー新人大会 交流戦結果

 

2/9(日)朝中連合 24 – 24 明大中野八王子

 

予選ブロック3試合を通して、ディフェンス面で課題が出た朝中連合。
去年の秋季大会で負けている、明八との試合で新チーム初勝利を目指す。
縦への突破を得意とする相手に対し、朝中連合は横への展開で応戦する。
終始一進一退の攻防を繰り返し、19-24で迎えたラストプレー。
直近の2試合はラストプレーで、トライを奪われ逆転を許したが、今回は逆転のチャンス。
BKの連続攻撃で相手の意識を外に向け、最後はFWが力でねじこみ同点トライ。
決めれば逆転のキック、蹴られたボールは無情にもポールに弾かれ、24-24の同点でノーサイド。

 

金龍浩監督のインタビュー
「選手は勝利を目指し全力を出しましたが、惜しくも勝利とはなりませんでした。
 来週の試合が新人大会最終戦となるので、この期間積み重ねてきたことを発揮し、初勝利を挙げたいと思っています。応援よろしくお願いします。」

 

次戦お知らせ
2/16(日)
vs日北大小連合(日大二、北中野、大泉、小石川)
※青山学院大学緑が丘グラウンド 12時キックオフ

 

広告

pic

pic

pic
ページ上部へ戻る