東京朝中 東京都中学生ラグビー新人大会 2戦目結果

2019年度 東京都新人大会 予選ブロック2戦目結果

1/19(日)朝中連合 26 – 27 城北中

 

去年の夏の練習試合では負けている城北中との試合。
主力メンバーの半分近くが怪我や体調不良で欠場、先発メンバーが2年生は2人のみ、あとは1年生というフレッシュなメンバーで第二戦に臨んだ。
立ち上がりから相手の近場攻撃で前に出られるも、必死のディフェンスで食い止めると、敵陣ペナルティからFWが押し込み先制トライ。
その後も優位に進め、前半は19-5で折り返す。
後半に入って間もなく、二人の選手が負傷交代を余儀なくされてしまう。
すると流れは城北へ。
ピッチに立つメンバーが奮闘するも、勢いに乗る相手を止められず、終盤立て続けにトライを奪われ 26-27でノーサイド。 惜しくも1点差で逆転負けを喫した。

 

金龍浩監督のインタビュー
「勝てる試合を落としてしまい、残念です。課題としてきた前に出るディフェンスは形になってきましたが、それを40分間続けるフィットネス、メンタルが足りませんでした。また自分たちより一回り大きい相手に対するタックルも課題なので、少しずつ克服し、来週は必ず勝ちたいと思います。」

 

次戦お知らせ
1/26(日)
vs獨電府武連合(獨協、東京電機大学中学、府中二、武蔵野五)
東京電機大学中学グラウンド
10:30 キックオフ

 

 

(コリラグ編集部)

広告

pic

pic

pic
ページ上部へ戻る