大阪朝高 サニックスワールドラグビーユース予選会結果

サニックスワールドラグビーユース交流大会2020予選会

大阪朝高ラグビー部は、1/1〜5まで行われた「サニックスワールドラグビーユース交流大会2020予選会」に参加し、準優勝という成績を収めた。

試合結果は以下の通り。
1/1  1回戦
vs名古屋 45-3

1/2  2回戦
vs関東学院六浦 47-17

1/4  準決勝
vs京都工学院 28-19

1/5  決勝
vs東海大相模 7-29

組み合わせ表は以下のURLを参照

https://sanix-sports.info/rugby/?cat=114

 

権 晶秀監督のインタビュー
「試合会場では、ラグビー部保護者だけでなく、多数の九州在住同胞たちが声援を送ってくださいました。正月の忙しい時期にも関わらず応援に駆けつけてくれた同胞たちに、感謝申し上げたいです。
少ない人数の中、タフな日程の大会に参加することにリスクはありましたが、選手たちにとって良い経験になったと思います。怪我人が数名おり、ベストの布陣ではなかったですが、いろんな選手が経験を積み、結果的にチーム全体の底上げにつながったと思います。
今回の大会で一番手応えを感じたのはフィジカルです。今後もフィジカルを強化し、止められない強さと速さを身につけたいです。
課題はたくさんありますが、ディフェンスを強化することと、試合をコントロールするマネジメント力を強化することが大事だと思います。
1/19(日)から始まる近畿大会予選は、花園につながる第一歩。全てがタフな試合になりますが、万全の準備をしてブロック優勝を目指します。」

 

次戦
第71回近畿高等学校ラグビーフットボール大会大阪府予選 Dブロック

1/19(日)
vs合同C

関西グランド 11:00キックオフ

 

(コリラグ編集部)

広告

pic

pic

pic
ページ上部へ戻る