千葉ハッキョバザー&ナノハナフェスタ記念試合

千葉ハッキョバザー&ナノハナフェスタ記念試合

 

千葉闘球団「パッチギクラブ」 2T - 5T 神奈川闘球団「凱旋クラブ」
※コンバージョン無し

 

11月17日に千葉朝鮮初中級学校で行われた千葉ハッキョバザー&ナノハナフェスタ開催を記念し、千葉闘球団「パッチギクラブ」、神奈川闘球団「凱旋クラブ」、東京闘球団「高麗クラブ」が一堂に集まり試合が行われた。
(高麗クラブはそれぞれパッチギクラブと凱旋クラブに入り、試合が行われた。)

試合は前半から激しいブレイクダウンとタックルが繰り広げられる。
すると横に早い凱旋クラブがバックスでトライを決めると、縦に強いパッチギクラブはFWでトライを取る展開。
前半は1T-2Tで凱旋クラブリードで折り返す。
後半は凱旋クラブが風上からキックを上手く使い敵陣に入る展開で3トライを奪い試合を有利に進める。
パッチギクラブも1トライ返し、その後ゴール前に何度も迫るも凱旋クラブの早いディフェンスに苦しみトライを奪う事が出来ずノーサイドとなる。
試合後、3チームは千葉ハッキョバザーに参加し、焼肉を堪能。試合の話に花を咲かせ、交流を深めた。

 

千葉闘球団 洪 鉉寿団長のインタビュー
「千葉闘球団「パッチギクラブ」は2015年に開催されたラグビーワールドカップが終わった後、またラグビーを楽しみたい、また仲間とラグビーをしたいという想いから千葉県在住の在日コリアンラガーマンを中心に2016年に発足されました。
発足した年から今まで神奈川闘球団「凱旋クラブ」とは毎年2回定期戦を行っています。
神奈川闘球団「凱旋クラブ」とは同じ在日コリアンラガーマンとして非常に仲も良く、昔からの付き合いのある仲間も多いチームではありますが、毎年2回行われる定期戦だけは、お互いの意地とプライド掛けた真剣勝負を行っています!
今回、ホームチームとして負けてしまった事は非常に悔しいですが、次回12/15の定期戦では絶対にリベンジしたいと思います!
千葉闘球団「パッチギクラブ」と神奈川闘球団「凱旋クラブ」は東京朝高ラグビー部OB、朝大ラグビー部OB、東京闘球団OBなどの在日コリアンラガーマンが集まったOBチームです。
これからも在日コリアンラガーマンのOBとして後輩達の力になれるよう地元から在日ラグビー界を盛り上げていきたいと思います!」

 

次戦

12月15日(日)  『第6回沢渡ラグビーフェスティバル』

 神奈川闘球団「凱旋クラブ」 - 千葉闘球団「パッチギクラブ」

 神奈川朝鮮中高級学校 11時KO

 

(コリラグ編集部)

 

広告

pic

pic

pic
ページ上部へ戻る