【動画あり】朝鮮大学校 関東大学リーグ2部 3戦目結果

 

2019年度関東大学ラグビーリーグ戦2部 3戦目

10/5(土)朝鮮大 24 – 19 國學院大

リーグ3戦目、國學院大学との試合が東洋大学グラウンドで行われた。序盤は緊張からか、動きが固く先制トライを許してしまう。しかしディフェンスから流れを掴み、2トライを奪い10-5で前半を折り返す。後半に入ると國學院大学の猛攻を受け、開始直後にトライを許し10-12と逆転されると、國學院大の流れを止めきれず10-19と点差を広げられる。試合の流れを変えたのはスクラム。スクラムで優位に立った朝大は後半20分にスクラムを起点にトライを奪う(17-19)と、後半29分にはモールを押し込み逆転。ラスト10分、國學院大の猛攻を受けるもギリギリのところで凌ぐ。最後は自陣ゴール前5m位置でのラインアウトをスティール。そのまま外に蹴り出しノーサイドとなった。

 

呉衡基監督のインタビュー
「気持ちの入った良いゲームでした。準備したゲームプランを一丸となって遂行できたことが勝利に繋がったと思います。前戦の教訓をいかし良い準備が出来ました。FWが凄く良かったです。スクラムはもちろん、トライを奪われると逆転される最後のラインアウトシーン、自分たちで考えて競合いを選びスティールした時、選手たちの成長を感じました。リーグ戦はまだまだ強い相手との試合が続くので、更なる成長を目指して一戦一戦闘っていきます。」

 

10/13(日)
vs山梨学院大学
関東学院大学グラウンド 13時キックオフ

引き続き応援よろしくお願いいたします。

(コリラグ編集部)

 

広告

pic

pic

pic
ページ上部へ戻る